東京

2019/02/14 09:25

☺ 東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編

その土地のおすすめ撮影スポットを紹介していくプロカメラマン大月(映像制作会社REX所属)によるシリーズ。今回は、東京です。

映像制作・動画制作に携わる人はもちろん、旅行先などでスマートフォンで写真・ビデオ撮影に最適な場所をランキング形式で7つ紹介していきます。無料で行ける場所から、費用が発生する場所は料金も記載しているのであわせて参考にして下さい。

編集ライター大月和人

制作ディレクター暦8年

大手広告代理店出身。撮影・編集・動画マーケティングまでをこなし、特に、スチール映像には定評がある。出身は福岡県。学生のころからビデオ撮影に興味を持つ。実績クライアントに旭化成・ソニーなど。趣味は横浜・京都の観光めぐり。

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第7位「等々力渓谷」

谷沢川 - Wikipedia 遠出しなくても大丈夫!都内にある自然あふれる癒しスポット10選

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ1つ目は等々力渓谷です。
等々力渓谷は、世田谷区の等々力渓谷公園内にある東京23区唯一の渓谷で、渋谷から電車で20分ほどの好アクセスということもあり、都会のオアシスとして人気の高い癒しスポットです。

見どころは、まるで奥多摩に訪れたかのような自然の景観で、多摩川に向かう谷沢川に沿って奥へと進む遊歩道は、四季折々の美しい木々や草花の彩りを堪能することができます。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、何と言っても、世田谷で水と緑の絶景を気軽に撮影できる点でしょう。中でも、紅葉の時期は彩り豊かな木々と渓谷の造形美を味わうことができます。

料金は、現地までの交通費のみで、撮影の費用は基本的にかかりません。
都会の生活にちょっとした息抜きとして、散歩がてらに利用してみるのもいいですね。

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第6位「高尾山」

高尾山 - Wikipedia 大自然で夏の疲れを癒そう!日帰りで行ける都内自然スポット10選

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ2つ目は高尾山です。
高尾山は、東京都八王子市にある標高599mの山で、普段着でも気軽に登山が楽しめることもあり、年間を通して利用者の多い観光スポットです。

見どころは、もちろん、山頂からの絶景で、晴れた日には富士山の姿を見ることもできます。高尾山は、手軽に登山を楽しむことができ、豊かな自然に触れ合うこともできるので、野外撮影に慣れていない方にもおすすめできます。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、6つある自然研究路から目的に合うコースを選んで撮影ができる点です。詳しくは高尾山マガジンのサイトをチェックしてみてくださいね。

料金は、現地までの交通費のみで、撮影の費用は基本的にかかりません。
高尾山は、中腹までケーブルカーやリフトを利用することができるのもポイントです。

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第5位「奥多摩湖」

奥多摩湖 - Wikipedia 東京の自然景観・絶景ランキングTOP10 - じゃらんnet

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ3つ目は奥多摩湖です。
奥多摩湖は、奥多摩にある東京都水道局管理の人造湖で、東京都内の秘境とも云われる奥多摩エリアの自然が気軽に堪能できる、魅力満載の観光スポットです。

見どころは、晴れた日に臨む湖面の水に反映する奥多摩の自然と青い空でしょう。中でも、紅葉シーズンの色鮮やかな木々の彩りは絶品です。奥多摩湖に沿ってゆっくり散策できる「奥多摩湖いこいの路」は初心者も気軽に利用できるのでおすすめ。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、都心からアクセスしやすく、日帰りでもダイナミックな自然の景観を撮影できる点でしょう。詳しくは奥多摩町のページをチェックしましょう。

料金は、現地までの交通費のみで、撮影の費用は基本的にかかりません。
澄んだ空気と青い空を満喫しながら、奥多摩の美しい景色をぜひ味わってみてください。

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第4位「雲取山」

雲取山 - Wikipedia 東京の自然景観・絶景ランキングTOP10 - じゃらんnet

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ4つ目は雲取山です。
雲取山は、奥多摩にある標高2,017mの山で、日本百名山の一つです。また、東京都最高峰の絶景は圧巻で、近年では山ガールの定番スポットとして人気があります。

見どころは、もちろん、山頂からの眺望で、ご来光の神秘的な眺めは東京随一の景色と言えます。ただし、初心者の方は中級レベル以上の経験者と登山するようにしましょう

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、奥多摩の自然林や高山植物などの撮影もできる点でしょう。シーズンは春から初夏、紅葉の時期が移動しやすく撮影にはもってこいと言えます。

料金は、現地までの交通費のみで、撮影の費用は基本的にかかりません。

次からはいよいよTOP3の紹介です。誰もが知る有名なあのスポットは果たして何位に?

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第3位「三原山の裏砂漠」

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ5目は三原山の裏砂漠です。
裏砂漠は、伊豆諸島最大の島「伊豆大島」の三原山にある日本唯一の砂漠で、黒色のスコリアに覆いつくされた荒涼とした風景は、東京とは思えない異世界そのものです。

見どころは、火山が作り出した黒色の広大な裏砂漠エリアの絶景でしょう。伊豆大島には表砂漠と裏砂漠をそれぞれコースに沿って歩くことができるので、ぜひトライしてみてください。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、伊豆大島の各フォトジェニックスポットを巡りながら、気軽に撮影ができる点でしょう。ただし、日影が皆無なので炎天下の撮影は注意が必要です。

料金は、基本的に現地までの交通費のみですが、宿泊費などを含めると少し費用がかかるので、旅行を兼ねた撮影が望ましいでしょう。詳しくは伊豆大島観光協会のページをチェックしてください。

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第2位「国営昭和記念公園」

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ6つ目は国営昭和記念公園です。
国営昭和記念公園は、立川市と昭島市の両市にまたがる立川基地跡地に建設された国営公園で、東京の癒しスポットとして都民から親しまれています。

見どころは、東京ドームの約40倍ものスペースを誇る広大で美しい園内の景観で、四季折々の草花や木々の彩りを堪能することができます。中でも、日本庭園やカナールイチョウの並木は写真映えすること間違いありません。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、何と言っても、日本を代表する国営公園ならではの美しい景観を、気軽に写真撮影できる点でしょう。

利用料金として、入園料や駐車料金などの費用はかかりますが、小旅行だと思えばかなりお得な料金だと言えます。さて、おすすめ撮影スポットランキングin東京、次はいよいよ第一位の発表です!

東京でおすすめの撮影スポットTOP7 |自然編 第1位「小笠原諸島」

東京で写真・ビデオ撮影をしたい人におすすめの自然スポットつ7目は小笠原諸島です。
小笠原諸島は、東京23区から南南東およそ1,000km離れた太平洋上にある島々で、世界遺産に登録された美しい大自然を堪能できる日本屈指の絶景スポットです。

小笠原諸島の見どころは数多くありますが、中でも、父島の南西にある南島は、1日にわずか100人までしか上陸できない無人島でで、小笠原諸島で最も美しい景観を楽しむことができます。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、独自の進化を遂げた生態系に触れながら、エメラルドブルーの美しい海の撮影ができる点です。

料金は、現地までの交通手段として貨客船を利用するため、交通費や宿泊費といった費用はどうしても発生しますが、この世の楽園を目に焼き付けることができるので、ぜひ訪れてみたいところ。詳しくは小笠原村観光協会のホームページをチェックしましょう。

いかがだったでしょうか。料金がかからず無料で利用できるところもありましたね。 映像制作業者の場合はこれらのスポットを訪れる際は、撮影許可をとった方がよいでしょう。撮影クルーの人数に応じて許可申請のレベルが異なることがあります。また、プロ機材での撮影かホームビデオ撮影なのかによっても時間や料金が変わることがあるので留意してください。

他の特集を見る

CLIENT INTERVIEWS

日本を代表する会社、大手企業を中心とした幅広いジャンルの動画広告・動画マーケティング・動画制作事例があります。

オムロン株式会社様(東京・京都)

“川上(企画設計)から川下(制作)までの守備範囲の広さ。そこに魅力を感じています”

詳しく見る

ソニーミュージック様(東京・京都)

“コンセプト×効率性×海外”

詳しく見る

コニカミノルタ株式会社様(東京)

“戦略と映像のパートナー”

詳しく見る