顧客事例092 オムロン株式会社様

京都府京都市に本社を置く日本の大手電気機器メーカー、オムロン株式会社。センシング&コントロール技術を核とした産業向け制御機器をはじめ、システム、電子部品のほかヘルスケア製品等を展開する「オムロングループ」の中核企業の役割を担っている。一般消費者には健康医療機器で知られているが、世界初の無接点近接スイッチを開発するなど産業用オートメーション機器に強みを持つ。家庭用電子血圧計は世界トップシェアを誇り、自動改札機、ATM(現金自動支払機)など世の中にない製品を創り出すベンチャー精神がある。世界7極に地域統括本社を設置(京都、アメリカ、オランダ、中国、シンガポール、インド、ブラジル)。中国を中心とした海外へのビジネス展開に積極的で、既に連結での海外売上比率は5割を超えている。

<プロジェクト概要>

全米民生技術協会がラスベガスで毎年1月に主催する電子機器の見本市であるCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)。オムロン株式会社も2019年に2回目となる出展をした。オムロン株式会社は、同社のコンセプトである「人と機械の融和」を象徴する卓球ロボット「フォルフェウス(FORPHEUS)」の第5世代モデルと、「近未来のモノづくり現場」をイメージしたファクトリーオートメーション(FA)を展示。このCESにおける出展の様子を映像に落とし込むことで、企業のPR動画制作を実施した。オムロン株式会社のコア技術「センシング&コントロール+Think」を通じて、生産性や品質を向上すると共に、働く人の安全を守りながら能力強化を支援するといったイメージを映像にすることで世界へ発信。一般公開されておらず目に触れることの少ないCESの雰囲気に乗せて、インタビュー映像を通した企業体制、新規プロジェクトやグローバルな事業拡大など企業の魅力を盛り込んだ動画となっている。

顧客事例 オムロン株式会社様
業界 制御機器、FAシステム、電子部品
動画尺 150秒
撮影場所・インタビュー場所 CES(米国ネバダ州)
費用内訳 企画・構成・インタビュー撮影など
動画マーケティング WEB・展示会など
動画技術ポイント 映像制作においては、新製品の映像イメージだけでなく様々な企業が開発した技術を来場者にもスポットを当てることで、展示会の臨場感を醸し出している。1つの動画でCESのイメージと企業の事業PRができるように、インタビュー映像を盛り込んだ構成とした。このことで、映像製作としての魅力だけでなく、動画マーケティングとしても費用対効果の高い動画制作と仕上がった。

映像制作REX(レックス)は、東京、京都、福岡、大阪、名古屋、札幌などの全国主要都市で、企業紹介、事業PR、求人採用から動画マーケティングや広告まで様々なジャンルの映像制作・動画制作を実現します。大手企業の実績は500社以上。見積や費用のお問合せはお問合せフォームよりお願いします。

CLIENT INTERVIEWS

日本を代表する会社、大手企業を中心とした幅広いジャンルの動画広告・動画マーケティング・動画制作事例があります。

オムロン株式会社様(東京・京都)

“川上(企画設計)から川下(制作)までの守備範囲の広さ。そこに魅力を感じています”

詳しく見る

ソニーミュージック様(東京・京都)

“コンセプト×効率性×海外”

詳しく見る

コニカミノルタ株式会社様(東京)

“戦略と映像のパートナー”

詳しく見る