福岡

2019/11/27 12:07

☺ 福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編

その土地のおすすめ撮影スポットを紹介していくプロカメラマン大月(映像制作会社REX所属)によるシリーズ。今回は、福岡です。

映像制作・動画制作に携わる人はもちろん、旅行先などでスマートフォンで写真・ビデオ撮影に最適な場所をランキング形式で7つ紹介していきます。無料で行ける場所から、費用が発生する場所は料金も記載しているのであわせて参考にして下さい。

編集ライター大月和人

制作ディレクター暦8年

大手広告代理店出身。撮影・編集・動画マーケティングまでをこなし、特に、スチール映像には定評がある。出身は福岡県。学生のころからビデオ撮影に興味を持つ。実績クライアントに旭化成・ソニーなど。趣味は横浜・京都の観光めぐり。

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第7位「如意輪寺」

カエルと風鈴の数にびっくり!小郡市の「如意輪寺(かえる寺)」に行ってみた 福岡のインスタ映えスポット 30選 如意輪寺 (小郡市) - Wikipedia - ウィキペディア

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット1つ目は如意輪寺です。
如意輪寺は、福岡県小郡市にある真言宗御室派の寺院で、境内に置かれている無数のカエルの置物が話題となり、現在ではカエル寺と呼ばれ、観光スポットとして親しまれています。

見どころは、6月から9月にかけておこなわれる「風鈴祭り」で、美しい音色はもちろん、5,000個以上の風鈴が作り出す幻想的な風景は、写真撮影にぴったりです。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、夏の風物詩である風鈴の美しさを自然が作り出す緑の中で撮影できる点でしょう。

料金は、現地までの交通費で、駐車場も無料で利用できます。
また、近隣には人気のラーメン店「麺屋 我ガ」もあるので、写真撮影の延長で利用するのも楽しみのひとつです。

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第6位「河内藤園」

出典:北九州市八幡東区河内藤園|公式サイト 福岡のインスタ映えスポット 30

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット2つ目は河内藤園です。
河内藤園は、福岡県北九州市にある私営の藤園で、敷地面積が3000坪もあり、春の藤と秋の紅葉の時期のみ入園できる、目を奪われる絶景が人気のフォトジェニックスポットです。

見どころは、何と言っても、2012年の「実在する世界の美しい場所10」に選ばれた幻想的な藤のトンネルで、自然光によって彩りが神秘的に変化する巨大な藤棚は、この世のものとは思えないほどの美しさです。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、入園料が¥1,500になる見ごろの時期。ただし、写真の撮影は一般的なスナップショットのみです。

料金は、咲き始めの頃は¥500で入園可能です。
撮影の際は、三脚や一脚を使うことが禁止されているのでマナーを守るようにしてください。

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第5位「海の中道海浜公園」

出典:【2019年最新版】海の中道海浜公園お出かけガイド!見どころや子連れの注意点まとめ! 福岡のインスタ映えスポット 30選 海の中道海浜公園 | 福岡市東区にある自然豊かな国営公園 海の中道海浜公園 - Wikipedia

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット3つ目は海の中道海浜公園です。
海の中道海浜公園は、福岡市東区にある全国で5番目に設けられた国営公園で、年中を通して色とりどりの花々を堪能できるフォトジェニックスポットです。

見どころは、約150万本のネモフィラで、まるで青色の絨毯が丘の上に敷かれたような美しい景色を、4月中旬から5月上旬頃まで堪能することができます。中でも、満開に咲き乱れる桜とのコントラストはぜひ押さえておきたいところ。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、園内の植物はもちろん、カピバラやカンガルー、オグロプレーリードッグといった、動物の写真撮影などもできる点です。

料金は、大人¥450費用がかかります。
ただし、年に数回無料の入園日があるので、気になる方は公式サイトをチェックしましょう。

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第4位「千光寺」

出典:"【紫陽花の名所】あじさい寺・千光寺(久留米)− 境内を埋め尽くす約7,000株の絶景 福岡のインスタ映えスポット 30選 千光寺 (久留米市) - Wikipedia"

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット4つ目は千光寺です。
千光寺は、福岡県久留米市にある曹洞宗の寺院で、1192年に栄西が創建した日本最古の禅寺として知られていて、アジサイの名所としても人気のスポットです。

見どころは、梅雨時に境内を埋め尽くす約7,000株のアジサイで、天候に左右されることなく、美しい花の絨毯を堪能することができます。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、シャッタースピードを状況に応じて変化させながら写真撮影する醍醐味でしょう。スマホでは難しいテクニックですが、可能であればチャレンジしてみましょう。料金は高校生以上で¥300費用がかかります。

おすすめ撮影スポットランキングin福岡。
次からはいよいよTOP3の紹介です。誰もが知る有名なあのスポットは果たして何位に?

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第3位「太宰府天満宮」

出典:"福岡を代表する観光スポット!学問の神様を祀る太宰府天満宮の見どころ 太宰府天満宮とは | 太宰府天満宮 太宰府天満宮 - Wikipedia 太宰府天満宮の楽しみ方完全ガイド】観光やデートにおすすめの情報や周辺情報も満載!"

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット6つ目は太宰府天満宮です。
太宰府天満宮は、福岡県太宰府市にある神社で、菅原道真公をお祀りする全国約12,000社の総本宮として親しまれていて、福岡屈指の観光名所としても有名です。

太宰府天満宮の見どころといえば、2月中旬から3月上旬にかけての梅の時期で、境内には200種類、約6,000本の梅が植えられていて、多くのカメラマンが写真撮影に訪れます。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、梅はもちろんですが、桜や若葉、菊、紅葉など、四季折々の花々を歴史ある境内で撮影できる点です。

料金は、基本的に現地までの交通費のみです。
ただし、境内での写真撮影にはルールがあるので、公式サイトは要チェックです。

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第2位「宮地嶽神社」

出典:Path of Light – 宮地嶽神社

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット6つ目は宮地嶽神社です。
宮地嶽神社は、福岡県福津市にある全国の宮地嶽神社の総本山で、商売繁盛の神社として知られていて、毎年初詣には100万人以上が参拝に訪れる人気スポットです。

見どころは、年に2月と10月の2期、800mに渡る直線道路の参道を、一直線に夕陽が伸びる「光の道」と呼ばれる美しい光景で、この時期には多くの観光客が訪れます。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、「光の道」はもちろんですが、日本一を誇る大しめ縄や大太鼓、大鈴で、中でも大しめ縄はインスタ映えにもってこいです。

料金は、基本的に現地までの交通費のみで、注意点として、写真撮影に際し三脚や脚立などの使用は禁止されています。
さて、おすすめ撮影スポットランキングin福岡、次はいよいよ第一位の発表です!

福岡でおすすめの撮影スポットTOP7 |インスタ映え編 第1位「篠栗九大の森」

出典:"篠栗九大の森の絶景|ZEKKEI Japan 篠栗九大の森/篠栗町 【絶景】福岡県篠栗町「篠栗九大の森」の幻想的な光景があまりにも美しい"

福岡でインスタ映えにおすすめのスポット7つ目は篠栗九大の森です。
篠栗九大の森は、福岡県糟屋郡に位置する九州大学の敷地内の西側にある森で、森林浴効果がある「森林セラピー基地」に認定された癒しスポットです。

見どころは、水面から円錐状に空へと伸びるラクウショウが並ぶ幻想的な光景で、例えようのないその美しい森の姿は、プロアマ問わず多くのカメラマンから支持されています。

プロのカメラマンや映像制作、動画制作会社へのおすすめポイントは、約50種の常緑広葉樹と、約40種の落葉広葉樹が生育する広大な森で、自然を感じながら絶景を撮影できる点でしょう。

料金は、基本的に現地までの交通費のみで、その他にかかる費用はありません。
開園時間は、4月~9月は6時から17時まで、10月~3月は7時から17時までとなっていて、開園時間内は駐車場の利用が可能です。

いかがだったでしょうか。料金がかからず無料で利用できるところもありましたね。 映像制作業者の場合はこれらのスポットを訪れる際は、撮影許可をとった方がよいでしょう。撮影クルーの人数に応じて許可申請のレベルが異なることがあります。また、プロ機材での撮影かホームビデオ撮影なのかによっても時間や料金が変わることがあるので留意してください。

他の特集を見る

CLIENT INTERVIEWS

日本を代表する会社、大手企業を中心とした幅広いジャンルの動画広告・動画マーケティング・動画制作事例があります。

オムロン株式会社様(東京・京都)

“川上(企画設計)から川下(制作)までの守備範囲の広さ。そこに魅力を感じています”

詳しく見る

ソニーミュージック様(東京・京都)

“コンセプト×効率性×海外”

詳しく見る

コニカミノルタ株式会社様(東京)

“戦略と映像のパートナー”

詳しく見る